人気ブログランキング |

カテゴリ:岡田投稿( 22 )

 

めのは鎌/わかめ鎌?

一つ前に書いた「わかめ鎌」。
また聞きですが、西ノ島の方から「めのは鎌」と呼んでいると情報がありました。
どれくらい使われている呼び名か、確認していこうと思います。

物の名前って興味深いです。
情報に感謝します。

めのは鎌/わかめ鎌?_a0122123_1204647.jpg

by satetuno | 2012-03-23 12:03 | 岡田投稿  

沖光さんを訪ねる.2011.3.20

夕方、沖光さんのご自宅を岡田が訪ねました。
約半年ぶりの再会でしたが、
ご夫婦ともにお元気そうで、何よりでした。

本日、閉校式だった「美田小」からすぐ近くです。
沖光さんを訪ねる.2011.3.20_a0122123_22362220.jpg


下の写真は「ハツリまさかり」です。↓
今ではチェーンソーで行う製材の作業が
昔はこれで行われていたという事です。
使ってみたくなります。
沖光さんを訪ねる.2011.3.20_a0122123_22405732.jpg

by satetuno | 2011-03-20 22:45 | 岡田投稿  

磁石ピッカー

岡田毅志です。
久々の投稿です。

2011年3月19日から単身、西ノ島に入りました。
田島くんも活動予定でしたが、
東日本大震災の影響があり、今回は不参加です。(元気ではいます)
本日20日は「美田小の閉校を惜しむ会」に参加します。

【砂鉄の物語】は今年、1つの完結を見るべく、すすめています。
「小だたら」「鍛冶沖光さん」と2年間活動しましたが
今回の来島では、
素材の原点「砂鉄」と発表会場になる「美田小の校舎」を、
もう一度見直したいと思います。
とりあえず新しく「磁石ピッカー」を購入しました。
磁石ピッカー_a0122123_933443.jpg
お世話になっている松新俊典さんの作業場で
まずは分解し、グリースを塗布しました。
磁石ピッカー_a0122123_9374151.jpg

by satetuno | 2011-03-20 09:38 | 岡田投稿  

砂鉄の物語〜続編です

ものすごく久しぶりに投稿です。
「砂鉄の物語」は、人知れずすすんでいました。
2010年に入り、3月に、再び西ノ島へ。
今年は近隣の島もふくめ、島前3島を調べて歩きました。
ーーーー
そして行きついたのは
やはり、西ノ島の鍛冶・沖光さんでした。
もうすぐ鍛冶をやめようとされている沖光老師の魅力に
引き戻されたかのようでした。
ーーーー
物語は引き続き「鍛冶、沖光さん」と私達の関係へと
すすみ始めました。

手始めに
今年の地域活動、
外浜まつり2010では、
現地、美田小学校で展示をします。
 > 日程:2010年9月19日、20日
 > 会場:美田小学校
 > 主催:外浜まつり実行委員会
物語の続編の、中間発表にあたります。

砂鉄の物語〜続編です_a0122123_20371812.jpg


この続編をまとめるまでには、その後も
まだまだ時間がかかりそうです。

by satetuno | 2010-08-13 20:38 | 岡田投稿  

記録集ができました。さて、

久しぶりになりました。
記録集
「砂鉄の物語」記録 西ノ島編
が、完成しました。B5版カラー16ページです。
現在、ウエブで見ることができる方法を考えています。
印刷して見ることを第一に考えて作ったので、WEB対応は少しお待ち下さい。
とりあえず、表紙です。
記録集ができました。さて、_a0122123_18413637.jpg

by satetuno | 2009-11-17 18:43 | 岡田投稿  

外浜砂鉄の最終形態

外浜の砂鉄でえられた鉄とそれをたたいた(鍛造した)最終的な形の写真です。
外浜砂鉄の最終形態_a0122123_11333475.jpg
上が、「鉧(ケラ)」らしき物の一つ。
鉧とは鉄(金)の元(母)という状態のもので、
小だたらをしたあとに、炉のそこから取り出した鉄の塊です。
今回は一塊にならず、溶岩のようなものの中に、少量が点在していました。

外浜砂鉄の最終形態_a0122123_11342238.jpg
下の写真が、その鉧をあつめてたたいてまとめたもの。
ほぼ「鉄(軟鉄)」に近い状態です。
軟鉄とは鉄分が100%に近い鉄です。
本来たたらとは、「鋼(はがね)」をつくる技法です。鋼とは、鉄と少量の炭素が混じっている状態です。
今回の【砂鉄の物語】は、あくまでも実験です。正直何もとれないかもしれないと覚悟をしていました。それがまがりなりにも、鉧が残り、鉄の形にできたことは感無量です!

by satetuno | 2009-09-26 11:37 | 岡田投稿  

外浜まつり2009

2009.9.20~22に西ノ島の外浜まつり2009で、【砂鉄の物語】をめぐるツアーをおこないました。
連日13:30に会場ブースを出発し、砂鉄を集めた外浜海岸〜鍛冶屋の沖光さん〜元理科の先生みそや(安達)さん〜たたら場のあと〜焼火神社展示とまわりました。外浜まつり2009_a0122123_2238314.jpg


ツアーに参加下さったみなさま、ご協力下さったみなさまに深く感謝致します。
外浜まつり2009_a0122123_22401980.jpg


今後は、この記録をまとめていきたいと考えています。
砂鉄の物語はもうしばらく続きそうです。
外浜まつり2009_a0122123_22413028.jpg
外浜まつり2009_a0122123_224205.jpg

by satetuno | 2009-09-24 22:43 | 岡田投稿  

再び隠岐へ

9/15日から隠岐入りです。
砂鉄の物語もクライマックスに近づいています。

たたらで得た鉄、
炎の明かりでとらえた写真、
その物語の絵巻物、
さらに各地で得た砂鉄や、たたら後に島で書いた題字の書。

それらの公開は、現地に来て頂いた方にだけ、
島内の場所をめぐりながら語り、
最後に焼火神社でその全貌が明らかになります。

良い出会いがありますように。

by satetuno | 2009-09-13 22:40 | 岡田投稿  

小だたら写真2

小だたら操業時の写真です。
操業日 2009.7.29〜30
場所 日本海・隠岐・西ノ島、波止
【砂鉄の物語】の発表は、9.20~22に展示と現地案内ツアーを行います。
小だたら写真2_a0122123_11284332.jpg外浜の砂鉄だまり

小だたら写真2_a0122123_11295965.jpg砂鉄だまりのリサーチ

小だたら写真2_a0122123_11312738.jpg操業場所

小だたら写真2_a0122123_11315742.jpg砂鉄収集と比重選鉱
小だたら写真2_a0122123_11325156.jpg磁石につかない黒い粒たち

小だたら写真2_a0122123_11335544.jpg小だたら写真2_a0122123_11343458.jpg乾燥と磁気選鉱
小だたら写真2_a0122123_1135791.jpgササラ

小だたら写真2_a0122123_11355434.jpg炉づくり

小だたら写真2_a0122123_11363343.jpg炭割り

小だたら写真2_a0122123_11371226.jpg操業開始

小だたら写真2_a0122123_11375292.jpgケラか?

その後の展開は外浜まつり2009「島でアートプロジェクト!」の展示、ツアーでお伝えします。

by satetuno | 2009-09-12 11:39 | 岡田投稿  

小たたら操業写真1

岡田です。
小たたら操業の写真をまず少しですがアップします。
操業は7/29夕方6時頃から翌未明3時頃まででした。
小たたら操業写真1_a0122123_23524546.jpg

小たたら操業写真1_a0122123_2353050.jpg

by satetuno | 2009-08-01 23:54 | 岡田投稿