人気ブログランキング |

カテゴリ:砂鉄の物語・続編( 15 )

 

次回は2012.7.24.波止(はし)分校です。

今年は、波止(はし)地区に有る、元「波止分校」を拠点として活動をしていくことになりました。
まずは、地元の方と話したり、食べたり、会を催します。気軽にお集まりいただければと思います。
次回は2012.7.24.波止(はし)分校です。_a0122123_9201875.jpg

by satetuno | 2012-07-13 09:21 | 砂鉄の物語・続編  

美田小学校から波止分校へ

元・美田小学校に展示していた最終章の立体造型を、3月末に一度解体し、教室から運び出しました。

美田小学校から波止分校へ_a0122123_23322333.jpg

美田小学校から波止分校へ_a0122123_2338359.jpg


行き先は、元・美田小学校波止(はし)分校。閉校になるずっと前、昭和47年閉鎖とあります。建物は、本校から南へ向かい、ひっそりとした小さな波止集落の山側、一番上に佇んでいます。

美田小学校から波止分校へ_a0122123_23434044.jpg

これからの物語の続きをふくめて、そこで再構成していきます。
美田小学校から波止分校へ_a0122123_23471647.jpg

今回も、丹野志摩さん、松田航さん、松浦道仁さんにお手伝いいただきました。
いつもいつも、ありがとうございます。

写真はこちら>Facebookページにもアップしています。

by satetuno | 2012-04-05 23:51 | 砂鉄の物語・続編  

わかめ鎌

春になり、私達も動き始めました。久しぶりです。

最終章の展示から続くストーリーは、大きく2つです。
一つは、「最終章」立体造型を移設して、恒久設置にすること。
もう一つは、沖光さんの鍛冶製品を自分で使ったり、現役で使われている方を訪ねたりする事です。

手始めに、「わかめ鎌」を使いました。わかめ鎌_a0122123_11545367.jpg

場所は西ノ島の波止(はし)の海岸。小たたらをした場所です。


わかめ鎌は、文字通りわかめを刈り取るのに適した形の鎌で、
刃が細く長いです。鎌で根本近くを切り、引っ掛けてすくい取ります。
わかめ鎌_a0122123_11583491.jpg


わかめは、だいぶ大きくなってきており、めかぶもこんな感じで膨らんでいます。
わかめ鎌_a0122123_1281497.jpg


この日は、その他の海藻(ソゾ、アラメ)も取りました。

わかめは、湯通し、きんぴら、
メカブは、オーブントースター焼き
ソゾは、みそ汁
にして、美味しく頂きました。

わかめ鎌_a0122123_12165612.jpg

ご一緒した宮司松浦さんは、「ソゾはもう時期が遅く、10分の1の香りだ」とおっしゃってます。その分、癖が無いともいえますか。
翌日には、アカモク(ホンダワラのなかま)も頂きました。

海の神様、鉄の神様、ありがとうございます。

by satetuno | 2012-03-20 12:20 | 砂鉄の物語・続編  

砂鉄の物語・最終章

「砂鉄の物語・最終章」がついに出現しました。
砂鉄の物語・最終章_a0122123_174493.jpg

現在、2011年9/14の夕方から始まった
隠岐アートトライアル2011「美田小の実験」〜夜の展覧会〜の会場一室に
立体造型を展示しています。

砂鉄の物語・最終章_a0122123_1105385.jpg

砂鉄の物語・最終章_a0122123_1121842.jpg

鍛冶・沖光さんから頂いた「松」と外浜の「砂鉄」からなる約2m立法のかたまりです。
展示は19日まで。
その後もすぐには解体しませんが、いつまで現状であるかは未定です。

砂鉄の物語・最終章_a0122123_192428.jpg

ぜひご覧いただきたいと思います。

by satetuno | 2011-09-16 01:14 | 砂鉄の物語・続編  

「砂鉄の物語・続編」の最終形態を決断する

沖光さんの「炭にになりそびれた松材」を運び出し、
それを素材にして作業を続けながら、
岡田/田島の二人で、物語の最終発表となる作品を決定していきました。

「砂鉄の物語・続編」の最終形態を決断する_a0122123_2161191.jpg


これまでの活動で得られた経験、物質、そして自分の興味、
その二人分を出しあって、検討を重ねました。
そして、9月の展覧会「隠岐アートトライアル2011」では、沖光さんの松材と砂鉄だけを材料に立体造型を出現させることにしました。

「砂鉄の物語・続編」の最終形態を決断する_a0122123_2114126.jpg


あとはひたすら制作活動です。
松材の調整、砂鉄採集、展示教室で組上げ作業。
「時間よ止まれ」どころではなく、「時間よ増えろ」という気持ちです。
9月14日からの展覧会にむけてラストスパートです。

「砂鉄の物語・続編」の最終形態を決断する_a0122123_21172091.jpg

by satetuno | 2011-08-06 21:22 | 砂鉄の物語・続編  

軽トラとチェーンソー

沖光さんの「炭になれなかった松材」を運び出し、作品にする作業が続いています。
何と言っても軽トラが大活躍。
炭窯への道は荒れて狭く、これしかない。
昨日は「にぃな」のみなさんや、本日美田小で絵画展をしている松田航くんも手伝ってくれました。
軽トラとチェーンソー_a0122123_23592942.jpg


今日は、それと並行してチェーンソーが大活躍!!
田島くんは、ずっと切ってました。切るのが上手くなりすぎるほどでした。
軽トラとチェーンソー_a0122123_025674.jpg

二つの道具は、お世話になっている松新俊典さんからお借りしているものです。
僕たちが滞在しているのも、そのご自宅です。
彼の協力無くしては、作業が進まないことは確かです。
本当に有難いです。

by satetuno | 2011-07-30 00:07 | 砂鉄の物語・続編  

炭窯が見えるようになる

7/25から西ノ島入りしています。
9月に美田小学校で展示する作品の、本格的な制作です。
とはいえ、まだ未確定の部分も多いので、毎日ハードな試行錯誤です。

本日27日は、鍛冶、沖光さんが長年使ってこられた炭焼き窯の草刈りをしました。
最後に焼くはずだった松の材料が積まれたまま、焼かれることなく積まれています。
昨年(2010年)から、その材料が気になっていました。
昨日、沖光さんにお会いして、そのことを話しました。

まずは、草を刈り、炭窯と材料が見えるようにさせて頂くことになり、
早速実行した次第です。
炭窯が見えるようになる_a0122123_1101938.jpg

炭窯が見えるようになる_a0122123_1111329.jpg

こんな風に、一つずつ可能性を確認していく作業を続けます。
炭窯が見えるようになる_a0122123_1123056.jpg

by satetuno | 2011-07-28 01:18 | 砂鉄の物語・続編  

美田小学校での活動プランをイメージする

5/1~5/4、田島、岡田の2人で西ノ島入りしました。


美田小学校での活動プランをイメージする_a0122123_1192230.jpg

5ヶ月後、2011年9月に「元・美田小学校」で公開する展覧会プランをつめるためです。
今回こだわっている対象は
【砂鉄】物質素材そのものに立ち返る。
【漂着物】砂鉄もその一つととらえてみる。
【学校】閉校したこの場所。
【時間】タイミングにこだわる(活動期間、展示時間)


美田小学校での活動プランをイメージする_a0122123_115893.jpg

共通するキーワードは「流れ」とか「連なり」


美田小学校での活動プランをイメージする_a0122123_10552095.jpg

今回の展示空間はそれら大きな結節点という感じにします。

by satetuno | 2011-05-06 11:14 | 砂鉄の物語・続編  

外浜まつり2010でやったこと&写真

砂鉄の物語では、外浜まつり2010に参加して、二つのことをしました。
いま一度整理して、まとめます。
この活動は【砂鉄の物語/続編】前半の節目になったと思います。

「「「「  1  「「「「
【展示】
タイトル:「砂鉄の物語〜沖光さんに会いました〜」
会場:美田小学校 理科室(島根県隠岐郡西ノ島町)
会期:2010年9月19日、20日 

内容:映像と展示物で教室内を構成して【砂鉄の物語/続編】ここまでの活動をビジュアルプレゼンテーションし示した。これは20日に行った【沖光金物店の特別営業】の会場へ来場者を誘導する意味もあった。
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_20474040.jpg
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_2054482.jpg
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_20564532.jpg
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_20593729.jpg


「「「「  2  「「「「
【沖光金物店の特別営業】
会場:沖光金物店(島根県隠岐郡西ノ島町)
会期:2010年9月20日 9時から17時

内容:普段閉まっている沖光金物店を鍛冶「沖光」さんご家族と一緒に特別営業。店内の様子を定点カメラでインターネット生中継した。
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_2171956.jpg
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_21113598.jpg
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_21213714.jpg


店内には刀匠「沖光」さんの打った太刀、刀、短刀も展示することになった。
外浜まつり2010でやったこと&写真_a0122123_2116453.jpg



10月からは後半の活動にむかいます。
つまり自分達が創り上げる部分です。
現在、これまでのことを整理しているところです。

by satetuno | 2010-09-29 21:31 | 砂鉄の物語・続編  

出、西ノ島

9月22日午前の船で、西ノ島をあとにしました。
この1週間で
外浜まつり2010の展示と、
「沖光金物店の特別営業」がありました。

鍛冶、沖光さんからは、
鉄製品とともに、
今回も多くの示唆を頂きました。

出、西ノ島_a0122123_0262697.jpg


ここまでは、
自分たちでやったことは実はなく、
言ってしまえば「調査」にあたると思います。

次は、
「これらを受けとった私達が何をするのか」
という段階になると思います。

さてどうするか。

by satetuno | 2010-09-23 00:29 | 砂鉄の物語・続編