人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

使われている鍛冶製品

作品の移設とともに、今年2012年は「沖光さんの道具が、現役で使われている所を見せて頂いたり、自分たちで使ったりしたい」と、思っています。
そんな気持ちをもちつつ、3月の末、またまた沖光さんに会いにいきました。
「次は、どんな事を考えておいでかな〜っと、楽しみにしておりました。」
と、全く心中をお見通しのご様子でした。さすがと言う他ありません。
お会いすると、何時ものように会話が尽きる事はありません。

使われている鍛冶製品_a0122123_21135884.jpg


先日書いた「わかめ鎌」=「めのは鎌」のお話もしました。
沖光さんは、「どちらも普通に使っている言葉です」と言われました。
「年配の方と話す時は『メノハ』、若い方と話していると『ワカメ』と自然となっています」どちらも生きている呼び名のようです。僕らは「ワカメ」派だったのですね。

使われている鍛冶製品_a0122123_2185654.jpg


ほんとうに居心地のよい時間が続き、昼食まで御一緒させて頂きました。

そしてこの日は、いくつか欲しい道具の中からまず、
隠岐鉈(おきなた)、わかめ鎌、鉈鎌(なたがま)、の3点を入手しました。
この道具たち、出番はそう遠くないと思います。

使われている鍛冶製品_a0122123_2121016.jpg

by satetuno | 2012-04-08 21:24 | 沖光鉄製品  

美田小学校から波止分校へ

元・美田小学校に展示していた最終章の立体造型を、3月末に一度解体し、教室から運び出しました。

美田小学校から波止分校へ_a0122123_23322333.jpg

美田小学校から波止分校へ_a0122123_2338359.jpg


行き先は、元・美田小学校波止(はし)分校。閉校になるずっと前、昭和47年閉鎖とあります。建物は、本校から南へ向かい、ひっそりとした小さな波止集落の山側、一番上に佇んでいます。

美田小学校から波止分校へ_a0122123_23434044.jpg

これからの物語の続きをふくめて、そこで再構成していきます。
美田小学校から波止分校へ_a0122123_23471647.jpg

今回も、丹野志摩さん、松田航さん、松浦道仁さんにお手伝いいただきました。
いつもいつも、ありがとうございます。

写真はこちら>Facebookページにもアップしています。

by satetuno | 2012-04-05 23:51 | 砂鉄の物語・続編